20170727

Comment

20170727

先月、今月と

若い人達を中心に

頻繁に

制作トラブルに関しての

相談を受けましたが、

流行っているんですかね(苦笑)

あまりにもデジャヴな

相談内容が続きましたので。

簡潔にいうと

楽曲の利権関連と

ギャラや制作費未払い

の2つ。


相談を受けた内容で

楽曲の事でいうと

全て自身で

作曲、編曲をしたのに

無断で

共作、または会社で

制作した事にされた

とか

口頭では一切

説明されてないが

契約書に

全ての著作権を放棄しろ

とあったり

とまぁ

このような件が

いろいろです。。


未払いに関しては

字の如く

いつまでたっても

支払ってくれない

という内容。


上記以外では

毎日先方からランダムに

制作進行具合の確認

という名目で

LINEやSkypeの

無料通話で

数十分以上

制作に関係ない話を

一方的に長電話をされて

制作時間を奪われ

ノイローゼになりそうです

というのもありましたが(苦笑)

(よくわかるw)


中には

聞いていて

本当に酷い内容もあって

裁判を起こす

まで憤慨している人間もいましたし。


恥ずかしながら、

上記のようなことは

僕もほぼ経験済みでして

(先輩ヅラしてゴメンなさいw)

現にリアルタイムに

似たようなことで解決していない件も

幾つかあったりですが、

一言でいうと

相手(先方)や企業の担当している人の

人間性

次第

でしかないです。


感情レベルの対処でいうなら

物作りをしている人間にとっては

かなり難しいことですが

携わった作品に

愛情、愛着を極力持たない

ことかも、、、

です。

これは一度でも

不誠実な対応をしてきた人や企業と

再び関わらないといけない場合はなおさら。


内容にもよりますけども

物作りは

試行錯誤を重ねて

滅茶苦茶

エネルギーを使いますし

神経のすり減り方もハンパないです。

そのようなプロセスから

生み出した作品こそ

愛情、愛着の感情は

湧き上がってくるもの。

そこを最後に

杜撰な扱いや処理をされると

それはもう

怒りの感情しかないでしょう。


僕も編曲をやっていて

何か加えられたり

変に修正かけられたりする度に

言葉は悪いですけども

「何ダサくしてくれてるんじゃこのクソボケ」

と思いながら苦笑いで対応してた

こともありますし(笑)

僕が作成した編曲を

当たり前に共作扱いにされたことは

何度もありますし、

(文書にすることすら吐き気がするくらい

もっと強烈に酷い事もありましたよ)

最後に杜撰な扱いや処理を受け

激おこ時期は何度もありましたが(笑)

その時の

携わった作品に対して

愛情、愛着がゼロというのは

嘘になりますけども

割り切って対応するようになってからは

少しはスムーズです。

感情の部分では特に。


未払いに関しては

これもいくつか相談受けて

気づきましたが、

あまり話題にしないだけで

恐ろしいほど

当たり前にあるんですね(苦笑)


自分も

また恥ずかしながら

毎年

必ず、といっていいくらい

やられる件ですけどもね(苦笑)。


年レベルで

未だに支払いを

とぼけられている件もありますし

(これは、、底辺ですね。)

すでに確保されている

制作費を

まず私用にあてたのか

(バレていないと思っているみたいで)

当初約束してくれた期日で

支払われず

今現在も具体的な話もなし

とか

これらもまぁ

いろいろです。。

当然のことながら

このようなことがあると

様々な件に関して

身銭を切って

肩代わりする

オチになります。


日本の文化で

お金の話をすると

卑しいと思われるとか

ありますけども、

仕事上のお金は

「信用」と「評価」。

未払いは

どう説得されようとも

残念ですけども

相手のこちらに対する

「態度」。

支払うまでが仕事なんですけどもね。


感謝の気持ちや

今後も関係を築いていこう

と思っていたら

誠実に迅速に対応するものです。

後回しでいいや

処理されている

ということ

残念ですけども

それが答え。

汚い言葉で言うなら

一言

ナメられている

訳です。
 

個人からのやりとりの場合、

お金に余裕ができたら払う

というスタンスの

意味がわからない人もいるから

気をつけて下さいねw

これは悪。

これこそ底辺。
 

ざっくり書きましたが、、

短期間で

相談を受けて思ったのが、

本当にセンスもあって

才能ある誠実な若い人たちに限って

このような目にあってるなと。。

アホらしいから

この職業を辞める

と言っていた人間もいましたし。

善人の顔をした

ズルく浅ましい大人なんて

個人でも企業の中にでも

世の中

沢山いますので

こういう経験が

勉強

という解釈もできますが。

才能ある人たちに限って

日常での会話で

自己表現や説明がヘタクソな

傾向がありますし

何か微力ながら

力になれることがあれば

思っています。

 

キレイゴトと

思われるでしょうが、

やっぱり

未来ある

センスがあって

才能ある誠実な人たちを

潰すのは罪かと。

Comment

20170604

Comment

20170604

試しに

新品のおもちゃピアノを

子供にプレゼントしてみましたが

結論から申しますと

0歳には早すぎました。。

 

フレッドブラッシーかのごとく

本体を

噛みまくりますし(汗)

ベンフォールズが

ピアノに椅子を投げるかのように

モノを投げまくり(滝汗)

キースエマーソンかのように

鍵盤に乗りまくりますから(脂汗)

 

1年後には

全ての塗装が剥げ

全鍵盤が陥没してしまうかの勢い(パパ涙)


皆さんも

購入タイミング

お気をつけあれ。。。。 

Comment