昨年から

ラップトップと

最低限の音楽ハードのみを 

1つの鞄に詰め込んで 

様々な場所で 

制作を試したりしてます。 

意識高い系のように 

カフェ等の

人が当たり前にいる場では

やってませんので 

ご安心を(笑) 

2017-09-29 07.50.17.jpg

ジャンルによっては

工夫次第で全く問題なく

完結できます。 

むしろ

1つの場所に籠って

集中力すらなくなり

ダラダラと唸っているよりは

要領よく捗る場合が多いかも。。

2017-09-30 10.54.30.jpg

僕の世代や

上の世代の人達は 

何か問題が起きた際

「環境のせいにするな」

と 

言われた事がある人も

いるかと思いますが、 

社会に出てからのことで言えば

それは 

文句1つ言わず 

言い訳せず

意見せず

言葉は悪いけど

いいから

会社の為に

黙って働け 

という意味合いが 

強かったと思う。

とはいっても、、 

環境って

実のところ

滅茶苦茶

大事。 

 

環境というのは

良いことも 

悪いことも含め 

どんなに意識して

自身を律していても

無意識に影響されてしまうことが

やはり多いかと。 

 

実際にやるかどうかは 

別問題だけど 

心理的に 

汚れてる場所なら 

ゴミをポイ捨てしても

まいっか

となる

傾向があると思うし、 

高級旅館のように 

ホコリ1つなさそうな 

場所だと 

汚さないよう 

気をつけると思う。 

 環境や空間からの

無意識な影響で

態度や姿勢が 変わるというか。

 

環境は場所、空間だけの事ではなく 

人も含めて環境。 

組織を客観的に見ていても 

例えば、

挨拶のできない上司に 

ついた部下は 

今まで自ら挨拶できていても 

面白いくらいに 

挨拶すら

できなくなる(苦笑)


いつまでたっても

雑用や電話番しかさせてもらえない

会社を辞めて

他の同業の会社へ 

再就職したら

即能力を発揮し 

劇的に伸びて結果を出しまくる

人もいる。

この場合は 

リーダーが

優秀というのもありますけど。 

能力を引き出し

見極めることができる

リーダーがいる 

環境へ行けたことが大きい。 

 

環境は関係なく 

どのような場でも 

いつでも 

驚くほどの集中力を発揮する 

人もいるが 

これは才能かと。 


自身の将来をどこまで考えているか

目的を明確化しているか


環境の

自身への影響度は

また多少違うでしょうけどもね。。

 

それにしても 、、

部下の能力を見極めて

適正に

生かすことをしない上司

というのは 

悪ですね。。  

Comment